✴︎ 2018年12月上旬 イェシュアの「マスタリーの道」イベント開催のお知らせ ✴︎ 

ジェイエム〔マスターティーチャー・チャネラー〕 待望の再来日!

 【​12月2日(a) | 12月3日(b)】

(a)-『ハートの道』の紹介と体験 

(b)-『ハートの道』の探求​ & 

「マスタリーの道」

​ 【12月8日・9日・10日】

テーマ: 悟りへのパスウェイ

 

(Pathway of Enlightenment)

​【12月15日・16日・17日】

テーマ:「愛」への回帰

(Return to Love)

Invitation Letters​

みなさまへ、

 

嬉しいお知らせがあります。この12月の上旬に、「マスタリーの道」--「キリストのマインド」への「パスウェイ」(辿る道)--のマスターティーチャーであるジェイエムが私と共に三つのイベント・ワークショップを提供するために、日本に戻ってきます。そして、今回、三つの全てのイベントそれぞれでジェイエムは、イェシュアの媒介者となり、「彼」のチャネリングを行います! ジェイエムを通して、イェシュアの直の「ライブ」トークを聞くことができるとは、私たちにとってなんという恩恵でしょうか。 イベントの間終始、彼らは完全な和合にあるため、参加者のみなさんが受け取る準備ができたと彼らが感じた時に、パーフェクトなタイミングで、イェシュアはジェイエムを通して語ります。チャネリングは、出版記念イベントは2日目(b)、3日間ワークショップは各開催期間中の流れの中でチャネリング予定日をお伝えします。(時間指定はなく、それぞれのイベントにおいて回数は1回以上です)通訳者(Yumi)は、イェシュアの「ライブ」メッセージを参加者全員に伝えるために仕えることができることに、感謝と謙虚さの中でこの上ない光栄を感じています。

 

人類の「アトーンメント(Atonement)」の担当であるイェシュアが何を本当に伝えているかを聞くために、共に集まる時が来ています。そして、魂の旅をそれぞれ独自の道を辿ってやり抜いたティーチャー二人は、みなさんの魂がさらに学び、さらに癒し、さらに目覚めるために、その旅の中で培ったスキルと豊かな経験からサポートをご提供します。

 

ところで、みなさんは、"時間"は何のためにあるのだろう、と思ったことはありますか? イェシュアはいつも、「時間を建設的に使おう」と私たちに伝えます。義務として仕事に行くといった、世界や他の人が自分に要求しているように思えることに自分自身を投じるのを控えて、逆に自分自身とつながり、自分自身のハートを感じて、深い魂、自分の「真の自己」が内側で何を呼びかけているかを、同じような考えを持った人たちとの集まりの中で見つけていく機会を自分に与えてみてはいかがでしょうか。それを容認する意欲はあるでしょうか。ゆっくりと深い呼吸をして、ご自分に問いかけてみてください。そしてどのように、何のために時間を使いたいのかを選択しましょう! 

 

各開催場所での座席数は限られております。11月の英国でのジェイエムのチャネリングが提供されるイベントは1ヶ月で満席となりましたので、お早めのお申し込みをお勧めします。 

 

たくさんの方と再びお会いできるのを楽しみにしています。そして、このお知らせを伝えたいと感じた方に、是非本サイトを共有してください。

 

次に、ジェイエムからのみなさんへのレターが続きますので、どうぞお楽しみください!

 

​恩恵の流れと共に、

Yumi

☆-​★-☆-★-☆

 

日本のみなさん、こんにちは!


私は、本当に大きな喜びと共に、みなさんにこのお知らせを書いています。なぜなら、この12月に、「マスタリーの道」のティーチャーでもあるYumiと共に、一連のとても特別なイベントを行うために日本に戻ってくるからです。

癒しと意識の目覚め、また愛のミラクルをみなさんが本当に経験できる集まりの場があるだけでなく、私は、三つの全てのイベントにおいて、イェシュアをチャネリングします! 「彼」がそうするように依頼してから数年が経ちました。

「彼」が次のことを、ある意味緊急性をもって私に伝えてきたのを感じることができます。つまり、「愛」が私たちの内面と外面の世界を揺るがすために「光」としてさらに熱烈にやって来ている今、多数の人々は"もっと内面に深く入り・もっと深く目覚める"準備ができているということ、そして、真に目覚めることに専念し、「神」の「至福」を経験しながら、「彼」と共に、一緒に在り続ける時は今だと伝えています。

単なる概念や、観念・考えを遥かに超えているイェシュアの「マスタリーの道」あるいは、「パスウェイ」は、音、動き・ダンス、呼吸が溶け合う豊かで体験的かつ変容的なものであり、お互いとの、そして同様に自分自身の全ての側面との本物の「神聖な親密感」をもたらすものです!

 

許しは、概念や、私たちが相手に提供すると決めるものを大きく超えています。その実際の意味は"「本来の全きさ」に戻ること"です。内面の"隠れた場所"を癒すことで、純粋なエクスタシーと自分、相手への愛、そして、「いのち」の無限の可能性が、怖れや罪悪感から生まれたエゴの習慣を持たずに展開することができるという意味です。

さあ、用意はいいですか、この豊かで、ワクワクし、マインドに光が差し、人生が変化する時間を共に過ごし、イェシュアが私たちに何を見つけて欲しいのかを発見していきましょう。

再び日本に戻ってくることに、本当に大きな喜びを私は感じています。みなさんの多くにもう一度会えること、そして、新しい「ハート」の「友」たちを私の「ハート」に迎え入れることを楽しみにしています。

イベントの詳細に目を通して、私たちに会うための計画を立てましょう! 全てのイベントの席数には限りがあります。特に二つの3日間ワークショップは、少人数で行う貴重な機会であり、席数が少ないため、早めにお申し込みください。

 

それでは、12月にお会いしましょう!

 

祝福を、

ジェイエム

ジェイエムは「教師の中の教師」として知られ、作家のアラン・コーエン氏(Alan Cohen)は、「彼は『神の力と神の前での謙虚さ』を体現しているので私はとても引き付けられる」と言っています。また、ジェイエムは若い頃ベトナムの兵士だった時にスピリチャルな覚醒を体験して以来情熱的に探求を続けた結果、「人間であり同時に神性であるとはどういう意味なのか、そして彼は、皆さんの人生を変えうる叡智を持って現れた」とゲイ・ヘンドリックス博士(Dr.Gay Hendricks)は言います。 経歴は、ヨガ、瞑想、統合心理学です。また、神秘的な伝統に深い造詣を持ち、ジェイエムが自身の「師であり道を示す人」とあがめる「知られざるイエス」と深い親交があり、過去27年間に渡る神秘的な出会いを通してそのイエスから主に教えを受けてきました。イエスが原語のアラム語で語った教えは私たちがすっかり慣れ親しんでいる解釈を根本から覆すものですが、その中から驚くべき真実や実践練習を引き出し見せていくのが彼は大好きです。そして、スピリチュアリティと量子物理学、統合心理学を同様にわかりやすく語り、彼の「ワーク」の真髄をなす魂の詩、「至福の笑い」、ダンス、遊び、「呼吸」等を交えて話をします。 ジェイエムは、各個人の大切な人生に即座につながり、そして彼らの人生に直ぐに適応できる方法で「真実」を伝える非常に高いコミュニケーションスキルを持っていることで世界的に知られています。魅惑的ながら実践的な講師として多くの観衆の前でわかりやすく話をし、同様に小グループでのインテンシブ・ワークショップや個人セッションでは親密感を持って話をします。ジェイエムは、魂の旅、障害、およびそれを溶かし消す方法を「みる」ことができ、人々を叡智と「道」にうまく導くことができるため、彼らは、「神」と今以上に深く共同創造しながら自身を開花していく「真の自己」に戻る方法を見つけていきます。いうなれば、彼は、悟りの実践方法、癒し、そして魂の開花を実際に人々に示し、教え、呼び起こす稀なティーチャーです。ウェイン・ダイアー氏 (Wayne Dyer)が、「貴方の持つ神からの贈り物に感謝、感謝、感謝です!」と書いているように、彼との交流が、著作物、オンラインコース、巡礼の旅、リトリート(静かな場所での静想)やインテンシブ(集中的なワークショップ)のどれであっても、人々は、彼を通して受けた本質的なものに感謝していると熱く語ります。彼の持つ率直さ、自身を笑い飛ばす能力、人々の痛みに情熱的に入って行き、彼らの独自のケースにあった覚醒への道を一緒に見つけ出そうとする意欲は多くの人を真に引き付けます。「私の『ワーク』は、悟りの深さ、魂が開花する『神のビジョン』の高さ、そしてそのビジョンを地に下ろし自身の人生として根付かせる方法において人々が私を超えていくように彼らを触発することだと思っています。」

長年に渡り『ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)』をベースにした無意識層のヒーリングに深く専念した後、「真実」だけを直に知りたいと魂の底から深く祈った時、「神秘」はYumiの祈りに答えて、「マスタリーの道」という「パスウェイ」(辿る道)に彼女を運びました。そこで彼女は、ジェイエムを通してのイェシュアのガイダンス(とはいえ、彼女はイェシュアが彼を通してワークを施していたことにしばしば気づいていませんでしたが!)と、イェシュアとの直の交流の中で与えられたガイダンスの元で、また、最初の6年間彼女の師として、また導管として仕えたジェイエムとの相互交流を通して、スピリチュアリティの世界でそれまでに習っていたことを根底から全て学び直し始めました。

 

全ての人の魂の旅は唯一無比であり、かなり違っているように、Yumiは「一族」(この「道」を通して覚醒しているマスターたちの集まり)との魂のいにしえの約束ゆえに、人間の次元でのあらゆる傷・痛みを経験してそれらを癒し、全員(両親、伴侶・メイト、子供、犬、世界、自分自身)を自由にし、そして「真実」--私と私の「神」は一つである・「愛」だけが「実在」する・私は「被創造物」であり、「創造主」でない・私は「あの存在」である--に目覚めるというポジションに置かれました...彼女は、人類の「アトーンメント」だけに仕えながら、「神」の「愛」を愛しています。なぜならば、この地球上のエネルギーフィールドをサポートするために最も役に立つことは、私たちの内面の錬金術的な変容から生じる新しい振動周波数エネルギーだということを彼女は真知しているからです。そして地球は、今、さらに「神」の近くへと向かう準備をしています...

彼女の「真実」への専心は、大きなチャレンジの最中でも決して途切れたことはありません。逆にそれは、「神」の「意志」だけに仕えたいという彼女の「望み(Desire)」を燃え立たせています。

 

Yumiは、「マスタリーの道」の「パスウェイ」(辿る道)に入る準備があり、誠実に「道」に入っていく意欲を持っている全ての人に、彼女が受け取ったことを喜びに溢れて分かち合っています。かつて"暗闇の女王"と呼ばれた彼女の魂は、この「道」を辿ることで、癒しそして目覚めました...イェシュアの「道」の「教え」は効いたのです!!

 

「ユミ、私はあなたに最も深く感謝しています。この3日間、あなたが私たちに与えてくれたこれらの素晴らしい愛の学びの全てに、私は敬意と感謝を送ります...叡智とユーモアに富んだこれらの教えは、私の人生の中で適切な時にやってきたゆえにさらに貴重なものとなり、おかげで私は今"カルマ"を超えて解き放てます。...なので、私は、あなたが私の人生に存在していること、あなたの穏やかさ、根気強さ、専心、「神」への謙虚さに、ハートの底から感謝しています。あなたの愛の全て、あなたの叡智の全てに感謝です。あなたの微笑みに感謝です。何よりもあなたのおかげで、"呼吸する"意味を見つけることができたことに改めて"ありがとう!" あなたの行く道にあなたがとても神性に携えている光の反映があります。Namaste。」~ Corinne

 

「本当にありがとう...全てにです! あなたと「一つ」である「源」とのパワフルなつながりと専心を通してあなたが創り出した導管の深さを、私は感じました。そこにおいて、私はマインドを手放すことができ(とても大切なことです!)、「愛」で擁かれて超越される必要があった私自身の分断されたように思える部分を、自由に探求して出会っていくことができました。私自身の魂の旅において、これほどの深さをかつて経験したことがありません...この神性な導管はまた、魂が知り得るとても親密で貴重な方法で、私たち参加者全員をそれぞれにつないでいくことを容認しました。私たちは本当に「神聖なサークル」の中に居たのです! あなたに無限の感謝を送ります!」 ~ Maho H.

イェシュアの「ライブ」メッセージをチャネリングし「マスタリーの道」の書籍として提供しているジェイエムは、1987年にイェシュア(イエス)と類まれな出会いをしました。それは、イェシュアへの深く謙虚な専心的感謝の中に根付いた、"癒し、目覚めさせ、そして変容させる恩恵に満ちた「光」をもたらす"ための、長期にわたる持続的アプレンティスシップの始まりでした。

 

罪悪感に根付いた、ためらいがちな媒介者(チャネラー)から、グループ内のどの人の旅にも親密感を持って加わる能力を持つスキルに溢れるファシリテーター、さらに、本物のスピリチュアル「プレゼンス」(今ここでの存在)の発信者へと変容したジェイエムは、「真実」を共有する上でのその思いやりと明晰さ、そして、彼らを縛っている痛みや傷、そして幻想の鎖を彼らが迅速に裁ち切るのを助ける能力を持つことで世界中に知られています。

 

 

​「ジェイエムは、本当のマスターファシリテーターです。私は、多くの優れたトレーナーに出会ってきましたが、課題の中核がどこにあろうとも、そこへ誰でも洞察を持って導ける彼ほどの能力を持った人はいませんでした。彼は、これをリラクセーション、ユーモア、そしてパワーと共に行いますが、それは目をみはるものです!」 ~ Sarita. P

 

 

「これらの教えをジェイエムが継続して学び続けていることが役立っていることは、彼の存在の中に、そして、彼からでてくる叡智と内面の平安に耳を澄ませていると明確に感じられます。本物のマスターです。」 ~ Orie. L

 

 

 

「私はACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)を6年間深くコミットして学んでいました。そこでの指示にその通りに従って学び、私は身体ではなく、自由であること、キリストであること、「愛」であることを学びました。進化するにつれて、私は、この身体、この世界、そして周りの人々からさらに遠ざかりました。

そして、「恩恵」により、英国でのジェイエムとの「ハートの道」フェスティバルに参加し、私は、呼吸すること、「感じること」を学びました。そうです!「感じること」です! 身体を感じること、全てのものごとを容認すること、そうして初めて、自分は生きていると感じました。自分自身に、私は、「キリスト」であること、「愛」であること、「光」であることを生きること、それらを呼吸すること、そしてそれらを感じる許可を与えたのです。」 ~ A.L.

 

  • ジェイエムのイェシュアとのチャネリング体験についてはこちらから

日本語/Japanese Facebook =>

  • 「マスタリーの道」のFacebookアカウント

English Facebook Page =>

  • The Way of Love and Light